椎名桔平が、長谷川京子が、名優ゲイリー・オールドマンとの共演に感激! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月23日 > 椎名桔平が、長谷川京子が、名優ゲイリー・オールドマンとの共演に感激!
メニュー

椎名桔平が、長谷川京子が、名優ゲイリー・オールドマンとの共演に感激!

2008年5月23日 12:00

和製ジェイソン・ボーンの誕生か?「レイン・フォール 雨の牙」

和製ジェイソン・ボーンの誕生か?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 椎名桔平とイギリスの名優ゲイリー・オールドマンが共演するサスペンス・アクション「レイン・フォール/雨の牙」の製作発表会見が、5月22日、同作を撮影中の東映東京撮影所(東京・大泉学園)で行われ、椎名、オールドマンほか、共演の長谷川京子柄本明、監督のマックス・マニックス(「トウキョウソナタ」脚本家)が登壇した。

映画は米作家バリー・アイスラーが日本を舞台に描いた「雨の牙」(ヴィレッジ・ブックス刊)が原作。日系アメリカ人の暗殺者ジョン・レイン(椎名)が、ある秘密を握っていた高級官僚を暗殺したことから、その官僚の娘みどり(長谷川)もろとも、CIAアジア支局長ウィリアム(オールドマン)や刑事タツ(柄本)らに追われる立場となる。

椎名や長谷川は、やはりオールドマンとの仕事に興奮を隠せず、椎名は「俳優をやってて良かった」と特に感慨深い様子。長谷川はオールドマンと絡むシーンはないが、「同じ作品に出られて夢のよう。友達にも自慢して羨ましがられました(笑)」と喜び、オールドマンの印象を聞かれると「良い意味でもっと渋くて枯れた感じかと思っていましたが、とても物腰柔らかで優しく接していただいた」と、その英国紳士ぶりにウットリ。

当のオールドマンは、「皆さんに素晴らしいと言っていただけて嬉しいが、これは私の映画ではなく、あくまで椎名さんが主役の映画だから」と謙虚な姿勢で、何度も隣にいる椎名の肩を叩きながら「彼は素晴らしい俳優。今後は彼の作品をもっとたくさん見て、その素晴らしさを実感したい」と椎名を絶賛。また、東京に滞在中は「7回くらいホテルを訪ねてくる女性ファンがいたよ」と、そのモテモテぶりを披露し、柄本が「私のかみさんがファンで、サインをもらってきてくれと頼まれた」と話すと、「ひょっとしてホテルに来ているのは柄本さんの奥さんかな?」と余裕のジョークを飛ばして笑いを誘った。

本作は4月28日からクランクイン。渋谷、六本木、有楽町といった都心でもロケが行われ、6月下旬のニューヨークロケでクランクアップする運び。寡黙な暗殺者を演じる椎名は、イスラエル発祥の護身術「クラブマガ」を学び、特に“ジェイソン・ボーン”シリーズを役作りの参考にしているということだ。09年ゴールデンウィーク公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi