スピルバーグ監督が、アニメ「攻殻機動隊」を実写映画化? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月17日 > スピルバーグ監督が、アニメ「攻殻機動隊」を実写映画化?
メニュー

スピルバーグ監督が、アニメ「攻殻機動隊」を実写映画化?

2008年4月17日 12:00

ウォシャウスキー兄弟に 任せれば?「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」

ウォシャウスキー兄弟に
任せれば?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 押井守監督の「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」(95)の原作として知られる士郎正宗のコミック「攻殻機動隊」の実写映画化権を、このほどスティーブン・スピルバーグ監督とドリームワークスが獲得。3D実写版の近未来ポリスアクションとして映画化するプランのあることが明らかになった。

同作の映画化権をめぐっては、ユニバーサルやソニーも争奪戦に加わったが、スピルバーグ監督がオリジナル版の大ファンだったことから他を一歩リード。押井監督の「イノセンス」の全米配給を手がけたドリームワークスが、同作の映画化権も獲得することになった。

スピルバーグは米バラエティ誌に、「『GHOST IN THE SHELL』は僕の大好きなストーリーの1つで、そのジャンル(SF)の到達点だ。ドリームワークスに迎え入れることができて、僕ら一同、大興奮しているよ」と語っている。

ただし、プロダクションについてのスタッフ&キャスト、スケジュールについては何も決まっていない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi