ブルース・ウィリスの新作SFスリラー「サロゲート」始動! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月31日 > ブルース・ウィリスの新作SFスリラー「サロゲート」始動!
メニュー

ブルース・ウィリスの新作SFスリラー「サロゲート」始動!

2008年3月31日 12:00

「ダイ・ハード」といい、 刑事役が似合う男「ターミネーター3」

「ダイ・ハード」といい、
刑事役が似合う男
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ブルース・ウィリス主演の新作となるSFスリラー「サロゲート(Surrogate)」の製作が始動した。

同作は、ロバート・ベンディッティ作、ブレッド・ウェルデール画による同名コミック(トップシェルフ・コミック刊)の映画化。人間が全員ロボットの代理人(サロゲート)を使って生活するようになった近未来を舞台に、この平穏な世界で初めて発生した殺人ならぬ殺“代理人”事件を捜査するため、ブルース・ウィリス演じる警官が初めて家から外出することになるというスリラー。

ターミネーター3」のジョナサン・モストウが監督にあたり、同作の脚本家コンビであるマイケル・フェリスとジョン・D・ブランケーノが脚色を担当する。

またヒロイン役に、「サイレント・ヒル」のラダ・ミッチェルの出演も決定した。タッチストーン・ピクチャーズ製作で、ボストン周辺にて4月28日より撮影開始。全米公開は09年11月20日が予定されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi