石坂浩二、岸惠子ら約850人が市川崑監督に最後のお別れ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月31日 > 石坂浩二、岸惠子ら約850人が市川崑監督に最後のお別れ
メニュー

石坂浩二、岸惠子ら約850人が市川崑監督に最後のお別れ

2008年3月31日 12:00

崑さん、さようなら!「犬神家の一族」

崑さん、さようなら!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2月13日に逝去した市川崑監督(享年92)のお別れの会が、3月29日、東京・成城の東宝スタジオにて営まれ、映画関係者ら約850人が参列した。

お別れの会は、石坂浩二を中心に、岸惠子吉永小百合山田洋次監督ら18名が発起人となって開催。会場となった東宝スタジオ第9ステージは、市川監督の数々の名作が撮影されたゆかりの場所で、「ビルマの竪琴」「犬神家の一族」「細雪」など78本の映画、写真やアーカイブ映像をまとめた17分間の特別映像が上映されると、参列者から拍手が巻き起こった。

その後、弔辞を読んだ石坂は「監督の声、姿勢、しぐさが、どれほど私たちの肌にピリピリと焼き付いているか……。これは一生離れていかないでしょう」と時折涙ぐみながら声を詰まらせた。岸は「先生は必ず、役をくださる時にご自分で電話をかけてくださいました。先生のお誘いはいつもユニークで、その度にパリにいた私は“はいはい”と(日本に)帰ったものです。でも、もう“惠子ちゃん、ちょっと帰って来てや”と電話をかけないで。もう少し待ってください」と、市川監督とのユニークな思い出を語って故人を偲んだ。

また、会場の祭壇は1万本の花や桜で彩られ、日本映画界への貢献を讃え、3月27日に叙勲された正四位と旭日重光章が飾られた。市川監督と懇意にしていた中井貴一は献花後、「監督がいなければ今の自分はいなかった。いつまでも意欲的だった姿勢を見習いたい」と、感謝の言葉を述べ、死の直前まで映画製作に意欲を燃やし続けた市川監督に思いを馳せて、最後の別れを惜しんだ。

■主な参列者 石坂浩二中村敦夫役所広司中井貴一岸惠子浅丘ルリ子吉永小百合草笛光子浅野ゆう子谷川俊太郎山田洋次日枝久角川歴彦、松岡功、高井英幸角川春樹篠田正浩三谷幸喜佐久間良子富司純子司葉子鈴木京香松嶋菜々子岸部一徳豊川悦司三谷昇藤村志保中村メイコ島田陽子萬田久子三谷幸喜黒鉄ヒロシ野田秀樹長塚京三あおい輝彦岩城滉一風吹ジュン、うじきつよし、石橋蓮司佐々木すみ江

四十七人の刺客【期間限定プライス版】[DVD] 四十七人の刺客【期間限定プライス版】[DVD] 最安価格: ¥2,322 池宮彰一郎原作小説を映画化。従来の忠臣蔵を、現代的な情報戦・経済戦争という視点で実証的に描いた、映画誕生100年記念作品。c
獄門島【期間限定プライス版】[DVD] 獄門島【期間限定プライス版】[DVD] 最安価格: - 本鬼頭と分鬼頭が対立する獄門島へ来た、金田一耕助が、連続殺人事件にまきこまれる姿を描いた作品。監督:市川崑

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi