「フィクサー」のギルロイ監督第2作にポール・ジアマッティ出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月24日 > 「フィクサー」のギルロイ監督第2作にポール・ジアマッティ出演
メニュー

「フィクサー」のギルロイ監督第2作にポール・ジアマッティ出演

2008年3月24日 12:00

オスカーも狙えるかも?「サイドウェイ」

オスカーも狙えるかも?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アカデミー賞7部門ノミネートに輝いた「フィクサー」(4月12日公開)のトニー・ギルロイ監督の待望の第2作となるユニバーサル映画「Duplicity」に、「サイドウェイ」「シンデレラマン」のポール・ジアマッティの出演が決定。ジュリア・ロバーツクライブ・オーウェンビリー・ボブ・ソーントントム・ウィルキンソン(「フィクサー」でアカデミー助演男優賞ノミネート)らと共演することになった。

同作で、「クローサー」(マイク・ニコルズ監督)のロバーツとオーウェンのコンビが演じるのは、ライバル関係にある2つの企業の産業スパイ。この2人、実は秘かに密会を重ねる恋人同士で、手を組んで両企業に“コンゲーム”(信用詐欺)を仕掛けるというスリラー。

ジアマッティが演じるのは片方の企業のCEO。ウィルキンソン演じるライバル企業のCEOに対し、先手必勝のどう猛なゲームを仕掛ける。ソーントンも企業マンを演じるようだ。

ジアマッティとウィルキンソンは、3月23日に全米放送が始まった米HBOミニシリーズ「John Adams」でも、方や主役の第2代米大統領ジョン・アダムズ、方や初代米郵政長官ベンジャミン・フランクリンを演じている。また、ジアマッティはオーウェンとも、モニカ・ベルッチ共演のコミカルなガンアクション映画「シューテム・アップ」(5月31日公開)で共演している。

なお、「Duplicity」の撮影は3月と4月にニューヨークにて行われる予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi