ウッディ・ハレルソンが、噂の「特攻野郎Aチーム」について語る! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月10日 > ウッディ・ハレルソンが、噂の「特攻野郎Aチーム」について語る!
メニュー

ウッディ・ハレルソンが、噂の「特攻野郎Aチーム」について語る!

2008年3月10日 12:00

[映画.com ニュース] 80年代の人気TVシリーズ「特攻野郎Aチーム」を、ジョン・シングルトン監督が映画化する「The A-Team」(2010年公開予定)について、リーダーのH・M・“ハウリング・マッド”・マードック大尉役に出演の噂があるウッディ・ハレルソンが、米MTVに語った。

オリジナル版でジョージ・ペパードが演じたマードック役について、「僕はまだ何も聞いていない。それはまだ巨大な疑問符の一つなんだよ(笑)」と噂を打ち消したハレルソンだが、「その疑問が消された時、映画『Aチーム』はすごくいい映画になると思うよ」と、まんざらではない様子。

「あのジョン・シングルトンが監督するってのが、一番のことだね。脚本はかなり笑える。面白くなるだろうね」と語っているが、演技の際の即興演技を大事にするため、オリジナル版を見ていないことを明かした。また、物語の設定として、ベトナム戦争の英雄だったTV版Aチームとは異なり、現代の戦争経験者にアップデイトされているとのことだ。

一方で、ウィル・スミス主演作「Seven Pounds」(「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ監督、08年12月全米公開)の撮影にこれから参加する。「僕が演じるのは目が不自由なピアノの先生なので、モーツァルトのようにうまく弾けるように努力したよ。大変なチャレンジだった。チャレンジが好きなんだけどね」と明かした。

アカデミー作品賞受賞作「ノーカントリー」(3月15日公開)にも出演しているハレルソンは、すっかり名バイプレイヤー。何と、08年に全米公開予定の7作品に出演している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi