ブラッカイマーが新作について発言。「パイレーツ4」の進行状況は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年12月18日 > ブラッカイマーが新作について発言。「パイレーツ4」の進行状況は?
メニュー

ブラッカイマーが新作について発言。「パイレーツ4」の進行状況は?

2007年12月18日 12:00

金勘定も大変そう!「パイレーツ」

金勘定も大変そう!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズを手がけたプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが米MTV Newsに対し、往年のラジオ西部劇「ローン・レンジャー」のリメイク版を現在企画中であることを認めた。

「脚本は書かれているよ。今は中断しているが、もうすぐ終わるところだ」と噂のプロジェクトについて語る彼は、「(脚本家組合の)ストライキまでにストーリー書きは終わらせているが、出来るならすぐに完成させたいし、続きをやりたい」と進捗状況を明かした。

その脚本を担当するのは「パイレーツ」シリーズのテッド・エリオットテリー・ロッシオで、ローン・レンジャーはジャック・スパロウのような有名無実なヒーローにはならないとブラッカイマーは示唆。30年代に人気を博したラジオのオリジナルストーリーからの変更点は明らかにできないとしながらも、「ローン・レンジャー」のクリエイター、フラン・ストライカーが作り上げた厳格な道徳観を変えることはないと告白した。

「物語の何を変更したかは言えないんだ。ただ、物語のルーツに戻っているかな。もとはテキサス・レンジャース(騎馬警備隊)についての映画だからね。我々は、あのキャラクターがどうやって創造されたか、理解しようとしている」と説明した。

一方で、「パイレーツ4」についてはまだ言及するタイミングではないようだ。「まだだ、まだだよ。我々は前の映画(「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」)で得た収益金を勘定している最中なんだ(笑)」

ブラッカイマーの最新プロデュース作品「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」は12月21日より全国ロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi