ロサンゼルスで映画の撮影が激減。シュワ知事も無策? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年5月1日 > ロサンゼルスで映画の撮影が激減。シュワ知事も無策?
メニュー

ロサンゼルスで映画の撮影が激減。シュワ知事も無策?

2007年5月1日 12:00

なんとかしてください

なんとかしてください
[拡大画像]

映画の都、ロサンゼルスでの映画撮影が激減していることが明らかになった。ハリウッド映画の撮影コーディネート業務を行うFilmLAによると、今年の第一4半期(1~3月)のロサンゼルスにおける映画撮影は、昨年の同時期に比べて22%も減っているという。他州が税優遇措置などにより、ハリウッド映画の撮影を積極的に誘致していることが原因のようだ。

ちなみに、ロサンゼルスのあるカリフォルニア州は、アーノルド・シュワルツェネッガーが知事を務めているにも関わらず、ハリウッド映画に対する優遇措置を一切行っていない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi