スティーブン・ソダーバーグ監督がチェ・ゲバラを映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年11月7日 > スティーブン・ソダーバーグ監督がチェ・ゲバラを映画化
メニュー

スティーブン・ソダーバーグ監督がチェ・ゲバラを映画化

2006年11月7日 12:00

以前からチェ・ゲバラの伝記映画に興味を示していたスティーブン・ソダーバーグ監督が、この企画を「The Argentine」と「Guerrilla」という2部作として製作することが明らかになった。1作目「The Argentine」は、メキシコに亡命中のフィデル・カストロとゲバラが革命軍を結成し、キューバ上陸を果たす1956年以降の出来事が描かれ、続編「Guerrilla」では、国連で発言するためにニューヨークを訪れた1964年以降の出来事が描かれるという。チェ・ゲバラ役にはベニチオ・デル・トロが決定しており、ハビエル・バルデムフランカ・ポテンテベンジャミン・ブラットらと出演交渉中とのこと。予算は2作合わせて7000万ドル(約82億円)程度と言われている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi