大物スター、丹波哲郎逝去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年9月29日 > 大物スター、丹波哲郎逝去
メニュー

大物スター、丹波哲郎逝去

2006年9月29日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

昭和を代表するスター丹波哲郎が、9月24日、入院先の病院で亡くなった。84歳だった。大学在学中に学徒出陣し、戦後はGHQ通訳のアルバイトを経験。卒業後に俳優を志し、いくつかの劇団を転々とする。そして、52年新東宝の「殺人容疑者」でスクリーンデビュー。59年よりフリーとなり、「暗殺」(64)、「007は二度死ぬ」(67)、「激動の昭和史 沖縄決戦」(71)、「軍旗はためく下に」(72)、「砂の器」(74)、「二百三高地」(80)などの映画の他、「Gメン'75」などのTVドラマにも出演した。また、89年~92年にかけては長年研究していたという心霊学をテーマに、死後の世界を描いた映画「大霊界」シリーズを発表、霊界研究家としても活躍した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi