ブラピ&アンジェリーナが“ジョリー・ピット基金”を設立 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年9月22日 > ブラピ&アンジェリーナが“ジョリー・ピット基金”を設立
メニュー

ブラピ&アンジェリーナが“ジョリー・ピット基金”を設立

2006年9月22日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

セレブとしての使命よ

セレブとしての使命よ
[拡大画像]

ブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリーが極度の貧困とエイズ蔓延への対策のため、チャリティ基金を設立したことが明らかになった。ジョリー・ピット基金はすでにそれぞれ100万ドル(約1億円)を「グローバル・アクション・フォー・チルドレン」と「国境なき医師団」に寄付している。2人の代理人は「2人は、自分たちの資金を世界でもっとも傷ついている人たちを助けるために使用することを使命としています」とコメントを発表している。グローバル・アクション・フォー・チルドレンの米国ディレクターのジェニファー・デラニーは、「2人は親切であるというだけではなく、もっと大事な事実――2010年にはエイズ孤児が2000万人に達することや、さらに100万人以上の子供が両親の結核やマラリア等によって孤児になってしまうという事実を伝えようとしているのです」と語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi