「ダラス」映画版にジェニファー・ロペス : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年3月21日 > 「ダラス」映画版にジェニファー・ロペス
メニュー

「ダラス」映画版にジェニファー・ロペス

2006年3月21日 12:00

私は演技派だから「ダラス」

私は演技派だから
[拡大画像]

最高視聴率53.3%を記録した伝説の大河ドラマ「ダラス」の映画版に、ジェニファー・ロペスが出演することになりそうだ。

現在、物語の軸となるJ・R・ユーイング役としてジョン・トラボルタが、その妻スー・エレン役としてジェニファー・ロペスが交渉中で、共演には、ルーク・ウィルソンシャーリー・マクレーンビル・マーレイリンジー・ローハンの名前があがっている。監督はロバート・ルケティック。10月頃、クランクインの予定。

ダラス」は、78年にアメリカCBSにてスタート、91年までの13年間で全357話が放送された大ヒットドラマだ。舞台は、タイトルの通りテキサス州のダラス。油田開発で財を成し、大富豪となったユーイング一族を中心に、権力と欲にまみれた泥沼の人間関係が展開する、というストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi