シャーリーズ・セロン最新作の出来は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年12月6日 > シャーリーズ・セロン最新作の出来は?
メニュー

シャーリーズ・セロン最新作の出来は?

2005年12月6日 12:00

シャーリーズ・セロン主演の新作映画「イーオン・フラックス」が、マスコミ試写を一切行わずに全米公開に踏み切った。製作費6000万ドル(約73億円)をかけたSF超大作にもかかわらず、配給元のパラマウントは予定していた試写をすべてキャンセル。先週金曜日にいきなり2600スクリーン規模で公開した。その理由についてパラマウントは、「コアなファンがついているのでマスコミに試写を見せる必要がない」と説明したが、この手法は質の悪い作品をリリースするときのスタジオの常套手段として知られている。なお、気になる興行成績だが、「イーオン・フラックス」は先週末にリリースされた唯一の大作であるにもかかわらず、3日間で1310万ドル(約16億円)に終わった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi