今度はギバちゃんが主役。「踊る」スピンオフ第2弾発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年12月14日 > 今度はギバちゃんが主役。「踊る」スピンオフ第2弾発表
メニュー

今度はギバちゃんが主役。「踊る」スピンオフ第2弾発表

2004年12月14日 12:00

(左より)亀山千広、君塚良一「容疑者 室井慎次」

(左より)亀山千広、君塚良一
[拡大画像]

来年5月7日に、ユースケ・サンタマリアが主演するスピンオフムービー「交渉人 真下正義」の公開が控えている「踊る大捜査線」シリーズだが、今度は柳葉敏郎主演の「容疑者 室井慎次」の製作が決定。12月13日、プロデューサの亀山千広と、これまで「踊る」シリーズの脚本を手掛け、本作ではメガホンも取る事になった君塚良一が東宝スタジオ(東京・成城)にて会見を開いた。

物語は主人公の室井が逮捕されるシーンから始まるとの事だが、亀山プロデューサーは、「織田君の『踊る』がポップミュージックなら、ユースケ君の『交渉人』はロック、そして柳葉君の『容疑者』は演歌。僕らの世代が憧れた高倉健さんの映画のように、耐える室井を描きたい」と抱負を語り、さらに「スピンオフが上手くいけば、湾岸署に戻りたい」と、「踊る3」製作への意欲を見せた。

一方、東宝スタジオのそばで生まれ育ち、学生時代には同スタジオでアルバイトもしていたという君塚は、「深いつながりのあるスタジオで撮影できるので胸が高鳴っている。ずっと『踊る』の世界を一緒に作り上げて来たので監督業に不安はないが、脚本は今までの僕にはないタッチなので、書き終わって自分でもびっくりした。これまでは描かなかった警察の暗部も少し描くが、その先に希望や未来を提示できればと思っています」と熱く語った。柳葉の盟友、哀川翔も出演するそうなので要注目。「容疑者 室井慎次」は05年8月27日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi