J・K・ローリング、「ハリポタ」8作目の可能性を示唆 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年3月9日 > J・K・ローリング、「ハリポタ」8作目の可能性を示唆
メニュー

J・K・ローリング、「ハリポタ」8作目の可能性を示唆

2004年3月9日 12:00

「ハリー・ポッター」シリーズの原作者であるJ・K・ローリングが、第8作目の可能性を示唆した。「ハリー・ポッター」シリーズは第7巻で完結することになっていたが、大人のハリーを描いたらどうか、というインターネットのチャットの質問に対して、「たぶんないと思う。でも、絶対にないってことは言えないな。いつも約束をするたびに破ってしまうから」と可能性を残した。ちなみに現在執筆中の第6巻については、「とてもうまくいっているわ。書くのがとても楽しいの。ハリーにはさらなるロマンスと困難が待ち受けてるのよ」とコメントしている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi