ジェニロペ、ベンアフ出演作の予告編からカット : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年3月2日 > ジェニロペ、ベンアフ出演作の予告編からカット
メニュー

ジェニロペ、ベンアフ出演作の予告編からカット

2004年3月2日 12:00

早く忘れたいよ

早く忘れたいよ
[拡大画像]

ベン・アフレックの最新主演作「ジャージー・ガール」の予告編から、ジェニファー・ロペスの出演シーンがカットされることになった。ベン演じる主人公とジェニファーが結婚式を挙げるシーンがあったのだが、最近の2人の破局を受けて、ケビン・スミス監督はカットを決断したという。配給元のミラマックスは、ジェニファーとベンが共演し、ラジー賞に輝いた「ジッリ」の興行的大失敗を受けて、映画の予告編やポスターからジェニファー・ロペスを外す戦略を展開している。彼女の登場時間は15分ほどあるにもかかわらず、ほとんどカメオ出演の扱い。ちなみに「ジッリ」の公開前は、ベン・アフレックジェニファー・ロペス共演を全面に打ち出しセールスポイントにしていた。「ジャージー・ガール」は、3月26日に全米公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi