アンジェリーナ・ジョリーが国連記者協会賞を受賞 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年10月28日 > アンジェリーナ・ジョリーが国連記者協会賞を受賞
メニュー

アンジェリーナ・ジョリーが国連記者協会賞を受賞

2003年10月28日 12:00

本業もガンバロウ!

本業もガンバロウ!
[拡大画像]

アンジェリーナ・ジョリーが、「第9回国連記者協会賞」に今年新設された「第1回セルジオ・ヴィエイラ・デ・メーロ国連記者協会賞」を受賞した。21日にニューヨークの国連本部で行われた授賞式で、アナン事務総長がジョリーに同賞を授与した。01年8月に国連の親善大使に任命されて以来、世界各地で行ってきたジョリーの救済活動の実績が評価されての受賞で、俳優が同賞を受賞するのは史上初の快挙。

ジョリーは、難民との出会いから「さまざまな影響を受け、そして謙虚になった」とコメント。大使としての仕事を2年間延長することも決定した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi