ジュード・ロウ、離婚でタトゥ除去へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2003年9月16日 > ジュード・ロウ、離婚でタトゥ除去へ
メニュー

ジュード・ロウ、離婚でタトゥ除去へ

2003年9月16日 12:00

次の相手もSadieにすれば?

次の相手もSadieにすれば?
[拡大画像]

サディ・フロストとの離婚が決定的になったジュード・ロウが、腕のタトゥの除去を検討しているという。彼の腕には、ビートルズの「セクシー・セディ」の歌詞(You came along to turn on everything, Sexy Sadie)が彫られているのだが、離婚を機にこれを除去しようというのだ(“サディ”も“セディ”も英語では“Sadie”)。イギリスのタブロイド紙によると、ジュード・ロウはすでにロサンゼルスにある整形外科の予約を入れているという。

ハリウッドでは恋人の名前をタトゥに刻むのは珍しいことではないが、ビリー・ボブ・ソーントンや、アンジェリーナ・ジョリーの例を挙げるまでもなく、後に消す羽目になるケースも多い。整形同様、カジュアルな儀式なのかも知れないが、常人には理解できない行為の1つである。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi