ブルース・リーの聖地に記念館がお目見え : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年2月5日 > ブルース・リーの聖地に記念館がお目見え
メニュー

ブルース・リーの聖地に記念館がお目見え

2002年2月5日 12:00

今年はブルース・リー生誕60周年。現在でも根強い人気を誇る彼に新たな伝説が生まれようとしている。

舞台は中国の順徳。この地は、香港長沙湾のキリスト教墓地に眠る彼の父親、李海泉(リー・ホイチュアン)の墓碑に「順徳」と刻まれていたことから、ブルース・リーゆかりの地といわれ、世界各国からブルース・リー信者が巡礼に訪れている場所だ。

この“聖地”に建設中のブルース・リー記念館が、3月25日にオープンすることになった。この記念館は、ブルース・リーの熱烈な崇拝者の男性によって10年もの歳月をかけて作られたそうだ。この人物は「今以上に世界中からファンが押し掛けるのは間違いない」と断言している。そして次はカンフーの中心地になる建物をつくり、ブルース・リーの魂を現代に残すのだそうだ。

順徳は香港から100キロほどの町。気になる方は是非訪れてみてはいかがだろうか?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi