「T3」、リンダ・ハミルトンは出演、E・ファーロングはダメ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2002年2月5日 > 「T3」、リンダ・ハミルトンは出演、E・ファーロングはダメ
メニュー

「T3」、リンダ・ハミルトンは出演、E・ファーロングはダメ

2002年2月5日 12:00

4月15日から撮影開始となる「ターミネーター3(原題:Terminator 3: The Rise of the Machines)」に、リンダ・ハミルトンが出演することが決まった。しかし、彼女が演じるサラ・コナーはすでに死んでいる設定なので、回想シーンのみの出演となる。一方、「ターミネーター2」で彼女の息子ジョン・コナー役を演じたエドワード・ファーロングは、この続編には出演しない。今回ジョン・コナーは20代に成長しているという設定で、ファーロングはいま24歳と年齢的にはぴったりなのだが、ドラッグ問題を抱えているため出演を断られた模様。ジョン・コナー役は、別の役者が演じることになるという。ちなみに「T3」の監督をジョナサン・モストウ(「ブレーキダウン」「U-571」)に譲ったジェームズ・キャメロン監督は、シュワルツェネッガーとのもう1つのシリーズ「トゥルーライズ」の続編脚本を完成させている。撮影開始はまだ未定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi