相米慎二監督、死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2001年9月11日 > 相米慎二監督、死去
メニュー

相米慎二監督、死去

2001年9月11日 12:00

セーラー服と機関銃」「台風クラブ」などで知られる相米慎二監督が9日、肺がんのため入院先の病院で亡くなった。53歳だった。48年に盛岡で生まれた相米氏は、80年に「翔んだカップル」で監督デビュー。同作の主演だった薬師丸ひろ子を再び主演に撮った「セーラー服と機関銃」が大ヒットし、一躍有名監督になった。85年には、「台風クラブ」で第1回東京国際映画祭ヤング・シネマ大賞を、99年の「あ、春」では、ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞している。今年の1月には、13本目の長編「風花」が公開されたが、これが遺作となった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi