阪本一樹×須賀健太主演、小田学監督長編デビュー作「サイモン&タダタカシ」今春公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月18日 > 阪本一樹×須賀健太主演、小田学監督長編デビュー作「サイモン&タダタカシ」今春公開
メニュー

阪本一樹×須賀健太主演、小田学監督長編デビュー作「サイモン&タダタカシ」今春公開

2018年1月18日 12:00

3月24日から公開「サイモン&タダタカシ」

3月24日から公開
(C)「サイモン&タダタカシ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 園子温橋口亮輔矢口史靖李相日石井裕也ら日本映画界を牽引する監督たちを輩出してきた若手映画監督の登竜門・PFF(ぴあフィルムフェスティバル)の第24回スカラシップ作品「サイモン&タダタカシ」が、3月24日から公開されることが決定した。

作品は、「第36回PFF」で革新的でチャレンジングな作品に贈られるジェムストーン賞を受賞し、その年のPFFスカラシップの権利を8監督の中から勝ち取った小田学監督の完全オリジナル脚本による長編デビュー作。叶わない恋心を抱えながら“運命の女”を探す旅に出る、工業高校の男子高校生2人の青春ロードムービーだ。

控えめな自分と正反対の親友に翻ろうされながらも、己の道を突き進むタカシの無謀な旅についていくサイモンには、第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞を受賞し、本作が映画初出演&初主演となる阪本一樹。タカシは、今年デビュー20周年を迎え、映画・ドラマ・舞台とマルチに活躍する須賀健太が演じた。そのほか、間宮夕貴井之脇海田中日奈子山本圭祐大島蓉子菅原大吉が共演している。

阪本は「思わずサイモンを応援したくなるような映画になっています。たくさんの人にサイモン&タダタカシを観て欲しい」とし、須賀は「結末は誰も予想がつかないものになっております。このなんでもありを観なけりゃ、日本映画は語れない!」とコメント。そして、小田監督は「とにかくシンプルに“今一番やりたい事は何なのか”を考えました。思いついたのは20代前半くらいまでの自分の体験談」と語っている。

なお、本作は3月12日まで、クラウドファンディングのプラットフォーム「MotionGallery」(http://eiga.com/official/motion-gallery/#saimon-movie)で、配給宣伝費の支援を募っている。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi