ジェームズ・キャメロン製作映画版「銃夢」今夏公開!予告編&特別映像が完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月9日 > ジェームズ・キャメロン製作映画版「銃夢」今夏公開!予告編&特別映像が完成
メニュー

ジェームズ・キャメロン製作映画版「銃夢」今夏公開!予告編&特別映像が完成

2018年1月9日 08:00

主人公は全編モーションキャプチャーに よるCGで描かれる「アリタ バトル・エンジェル」

主人公は全編モーションキャプチャーに
よるCGで描かれる
(C)2017 Twentieth Century Fox
Film Corporation
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本のSFアクション漫画「銃夢(ガンム)」をロバート・ロドリゲス監督が実写映画化する「アリタ バトル・エンジェル」が、今夏公開されることが決定。15年以上前から映画化を切望してきたジェームズ・キャメロンが、製作と脚本を兼ねた。

木城ゆきと氏の原作「銃夢(ガンム)」は、ゴミやスクラップが堆積したクズ鉄町を舞台に、医師イド・ダイスケによって瓦礫(がれき)のなかから助け出されたサイボーグ少女ガリィが、賞金稼ぎとして戦いながら生きる意味を見いだしていく物語。映画版は、数100年先の未来を舞台に、記憶を無くしたサイボーグ少女アリタを主人公に描かれる。アリタは、自らの戦闘能力の高さに気が付き、出生の秘密を探るとともに、腐敗した世界を変えようと奮闘する。

全編モーションキャプチャーによるCGで描かれたアリタ役をカナダ出身の女優ロサ・サラザール、サイバー・ドクターのイド役をクリストフ・ワルツが演じるほか、ジェニファー・コネリーマハーシャラ・アリが共演する。

公開された予告編は、アリタが目覚めるシーンからスタート。機械でできた体をそっと動かし、イドのことを覚えていないと申し訳なさそうに話し涙する姿から、アリタの純粋さが垣間見える。さらに、戦闘能力を開花させ、鬼気迫る表情で戦いに身を投じていく勇敢な姿を見せたかと思えば、恋した相手に「何だってあげる。この心も」と機械の心臓を差し出すお茶目さも披露。複雑な背景を持つアリタの冒険に期待が高まる仕上がりとなっている。

また、特別映像では、ロドリゲス監督が「ジェームズと一緒に仕事をする機会をずっと待っていたんだ」と告白。キャメロンも「彼は楽しんで監督していたね。僕の脚本を生かしつつ、彼自身の作品にした」とその手腕を絶賛している。

アリタ バトル・エンジェル」は、今夏に全国で公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi