ポール・グリーングラス監督がノルウェー連続テロ事件を映画化 Netflixが製作 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年8月28日 > ポール・グリーングラス監督がノルウェー連続テロ事件を映画化 Netflixが製作
メニュー

ポール・グリーングラス監督がノルウェー連続テロ事件を映画化 Netflixが製作

2017年8月28日 13:00

ポール・グリーングラス監督「ユナイテッド93」

ポール・グリーングラス監督
Photo by Gabe Ginsberg/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ユナイテッド93」「ボーン・アルティメイタム」「キャプテン・フィリップス」のポール・グリーングラス監督が、77人の犠牲者を出して世界に衝撃を与えたノルウェー連続テロ事件を映画化することがわかった。

米Deadlineによれば、グリーングラス監督が自ら脚本を執筆した作品で、各社争奪戦の末にNetflixが製作権を獲得。スコット・ルーディンがプロデュースする。

ノルウェーで第2次世界大戦以降、最悪の惨事となったこの連続テロ事件は、2011年7月22日、極右思想のキリスト教原理主義者アンネシュ・ベーリング・ブレイビクが、オスロ政府庁舎の外で化学肥料の爆弾を爆発させ8人を殺害。その後、警官に扮装したブレイビクはフェリーでウトヤ島に渡り、ノルウェー労働党のユースキャンプに参加していたティーンエイジャーたちに向かって銃を乱射し、69人を殺害した。ノルウェーには死刑制度はなく、逮捕されたブレイビクは最高刑にあたる禁錮21年の有罪判決を受け現在服役中だ。

グリーングラス監督は次回作として、「ボーン」シリーズのマット・デイモンと再タッグを組み、映画「アンタッチャブル」(1987)の主人公として知られる実在の捜査官エリオット・ネスを描く新作「ネス(原題)」に取りかかると見られていたが、この作品は後回しになるようだ。

ノルウェー連続テロ事件の映画は製作費2000万ドルで、ノルウェーで撮影される。現地の俳優たちをキャスティングし、今秋クランクインの予定。

(映画.com速報)
ユナイテッド93[Blu-ray/ブルーレイ] ユナイテッド93[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 2001年9月11日、ハイジャックされた4機の旅客機のうち、ターゲットには到着せず墜落した“ユナイテッド93便”の運命をドキュメンタリー・タッチで描く。
キャプテン・フィリップス[Blu-ray/ブルーレイ] キャプテン・フィリップス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 名優トム・ハンクス×『ボーン・アルティメイタム』のポール・グリーングラス監督による、国際社会の闇を浮き彫りにする驚愕のサスペンス。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi