重松清「希望ヶ丘の人びと」ドラマ化決定 沢村一樹&岡田惠和&深川栄洋がタッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年5月9日 > 重松清「希望ヶ丘の人びと」ドラマ化決定 沢村一樹&岡田惠和&深川栄洋がタッグ
メニュー

重松清「希望ヶ丘の人びと」ドラマ化決定 沢村一樹&岡田惠和&深川栄洋がタッグ

2016年5月9日 06:00

架空のニュータウンが舞台の感動作「世界から猫が消えたなら」

架空のニュータウンが舞台の感動作
(C)WOWOW
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ビタミンF」で直木賞を受賞した作家・重松清氏の小説「希望ヶ丘の人びと」が、WOWOWで連続ドラマ化されることが決定した。沢村一樹が連続ドラマW初出演を飾り、「世界から猫が消えたなら」の脚本家・岡田惠和、「神様のカルテ」シリーズの深川栄洋監督とタッグを組む。

突然妻を失った田島が、亡き最愛の人の故郷であるニュータウン「希望ヶ丘」に引っ越し、中学2年生の娘と小学3年生の息子とともに新生活を始める姿を描く。沢村が空回りしながらも子どものために奮闘する主人公・田島に扮し、和久井映見が妻・圭子、「脳内ポイズンベリー」の桜田ひよりが娘の美嘉、「そして父になる」の二宮慶多くんが息子・亮太を演じる。

沢村は「考えながらというよりは、ひとつひとつ感じながら見ていただきたいドラマ」だといい、「そしてふと気付くと、目から、耳から、体中から何かが浸み込み、心に届いていく。そんな作品です」とアピール。田島という役どころを「ゆったりとした希望ヶ丘での時間の中で、唯一突拍子もない人物なのかもしれません。何でも思いつきですぐ行動し、ダメだったら潔く止める」と説明し、「そこには彼の良さとダメさが混じっていて、そんな彼の行動について、見てくださる方が一緒に悩み、考えながらドラマを見続けていく、そこがこのドラマの面白さかもしれません」と語っている。

さらに脚本を執筆した岡田は、「初めての、そして念願の重松清さんの原作でした。ずっと読者として尊敬していたので、とても光栄なことです。ドラマとしての脚色はされていますが、精神はしっかり受け継いだと思っております」と胸を張る。架空のニュータウンが舞台の物語を紡いだ深川監督も、「今度のドラマでは、悲しくもおかしい個性的な住人がたくさん登場します。週に1度、そんな彼らに会いに来てはいかがでしょう。彼らも私たちと同じように、一生懸命に生きています」とコメントを寄せている。

「連続ドラマW 希望ヶ丘の人びと」は、圭子の初恋相手役で寺脇康文、希望ヶ丘のユニークな住人役で伊藤かずえ六角精児宮川一朗太やついいちろう平泉成らが共演。7月16日から毎週土曜午後10時にWOWOWで放送される。全5話で、第1話は無料放送。

神様のカルテ スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 神様のカルテ スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,523 心は、きっと救える。本屋大賞で話題のベストセラー小説を、櫻井翔×宮崎あおいの初共演で映画化!心を救う内科医・イチと心を癒す妻・ハル。寄り添うことで温まる、やさしい命の物語。
脳内ポイズンベリー スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 脳内ポイズンベリー スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,076 優柔不断で恋にも二の足を踏んでしまうアラサー女子の悩める恋愛の行方を、擬人化された5つの思考〈ポジティヴ〉〈ネガティヴ〉〈衝動〉〈記憶〉〈理性〉が繰り広げる脳内会議の混乱ぶりとともにコミカルに描く。アラサー女の、めくるめく脳内を解体した、女子の「あるある」満載の傑作ラブコメディ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi