バネッサ・ハジェンズ、DCコミックのコメディドラマに主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月28日 > バネッサ・ハジェンズ、DCコミックのコメディドラマに主演
メニュー

バネッサ・ハジェンズ、DCコミックのコメディドラマに主演

2016年2月28日 21:00

バネッサ・ハジェンズ「スプリング・ブレイカーズ」

バネッサ・ハジェンズ
Photo by Mike Pont/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] バネッサ・ハジェンズ(「スプリング・ブレイカーズ」)が、DCコミックをもとにドラマ化する米NBCの新作「Powerless(原題)」パイロット版に主演すると、米Deadlineが報じた。

ベン・クイーン(「カーズ2」)が執筆した同作は、スーパーヒーローが活躍する世界にいる、特殊能力をもたない普通の人々にスポットをあてたコメディだ。アメリカの最悪な保険会社が舞台で、ハジェンズが演じるのは保険金調整担当のエミリー・ローク役。正義感が強く、人助けのために努力を惜しまない彼女は、街でスーパーヒーローやその敵たちによる破壊行為が急増していることに憤る。

ハジェンズは、父親がガンで亡くなった翌日の1月31日に、米FOXの生放送版「グリース」に出演し、そのパフォーマンスが絶賛された。

カーズ2 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] カーズ2 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 マックィーンとメーターの友情が世界を救う、感動のアクションアドベンチャー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi