スタン・リー版「ロミオとジュリエット」をライオンズゲートが映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月29日 > スタン・リー版「ロミオとジュリエット」をライオンズゲートが映画化
メニュー

スタン・リー版「ロミオとジュリエット」をライオンズゲートが映画化

2015年12月29日 19:30

「ロミオ&ジュリエット」(1996)の一場面「スパイダーマン」

「ロミオ&ジュリエット」(1996)の一場面
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「スパイダーマン」や「X-MEN」などの原作者として知られるアメコミ界の巨匠スタン・リー原案のグラフィックノベル「ロミオ・アンド・ジュリエット:ザ・ウォー(Romeo and Juliet: The War)」を、「ハンガー・ゲーム」シリーズの米ライオンズゲートが映画化することがわかった。

原作は、ウィリアム・シェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」の翻案で、モンタギューとキャピュレットという2つの対立する超人集団の男女の時空を超えた恋と悲劇を描く。

リーのPOW! Entertainmentと1821メディアがライオンズゲートと共同で製作し、ジョン・J・グリフィンが脚色にあたる。監督とキャストは未定。

過去にも何度となく映画化されている「ロミオとジュリエット」だが、フランコ・ゼフィレッリ監督、レナード・ホワイティングオリビア・ハッセー主演の「ロミオとジュリエット(1968)」や、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオクレア・デーンズ主演の「ロミオ&ジュリエット」(1996)などが有名だ。

ロミオとジュリエット[Blu-ray/ブルーレイ] ロミオとジュリエット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 激しく対立する両家に生まれた男女の悲恋を描いた、ウィリアム・シェークスピア原作による名作小説を映画化した切ないラブ・ストーリー作品。
ロミオ&ジュリエット[Blu-ray/ブルーレイ] ロミオ&ジュリエット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 レオナルド・ディカプリオ、クレア・デーンズ共演で贈る現代版ロミオとジュリエット。バズ・ラーマン監督こだわりの小道具や美術などは必見。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi