Jリーグ・FC東京に密着したドキュメンタリー映画、16年2月公開決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月24日 > Jリーグ・FC東京に密着したドキュメンタリー映画、16年2月公開決定!
メニュー

Jリーグ・FC東京に密着したドキュメンタリー映画、16年2月公開決定!

2015年11月24日 12:00

「BAILE TOKYO」ポスター「BAILE TOKYO」

「BAILE TOKYO」ポスター
(C)「BAILE TOKYO」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 東京都に本拠地を置くサッカークラブ「FC東京」の2015年シーズンに密着したドキュメンタリー映画「BAILE TOKYO」が、2016年2月20日から劇場公開されることが決定した。Jリーグ公式戦の模様や、ピッチに向かう選手たちの気迫、練習風景、そしてサポーターの熱気などを通じて、クラブとサポーターが一丸となって戦った今シーズンを振り返る。

2000年にJ1に昇格したFC東京は、伊セリエA・インテルミラノ所属の長友佑都、独ブンデスリーガ・マインツ所属の武藤嘉紀を輩出し、権田修一、森重真人、太田宏介、丸山祐市ら現日本代表選手が所属する強豪クラブ。またサポーターたちは、全国のスタジアムに押し寄せてはご当地グルメを食べ尽くすことから「イナゴ」の異名で恐れられている。

マッシモ・フィッカデンティ監督体制2年目の今シーズンは、クラブ史上最多勝ち点を記録しながらも4位に終わり、年間王者を決めるJリーグチャンピオンシップ出場権を逃した。フィッカデンティ監督の契約満了により、10年まで指揮をとっていた城福浩氏が監督復帰する見通しであると報じられており、来シーズンのさらなる奮闘が期待されている。

BAILE TOKYO」は、16年2月13日に東京・TOHOシネマズ府中で先行上映され、同20日から新宿バルト9ほか関東圏限定公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi