ドリームワークス、新たな配給契約先を模索 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月21日 > ドリームワークス、新たな配給契約先を模索
メニュー

ドリームワークス、新たな配給契約先を模索

2015年3月21日 06:00

ドリームワークス本社「リンカーン」

ドリームワークス本社
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]スティーブン・スピルバーグ監督が率いるドリームワークスが、新たな配給契約先を探しているとハリウッド・レポーター誌が報じた。

ドリームワークスは2009年にパラマウント・ピクチャーズから離脱したあと、ウォルト・ディズニーと配給契約を締結。この契約が16年に切れることから、新たな配給パートナーを探しているという。関係者によれば、スピルバーグ監督と関係の深いユニバーサル、作品不足に悩むパラマウントが最有力候補だというが、ディズニーと契約更新をする可能性も残される。

ディズニーは自社スタジオに加え、ルーカスフィルムやマーベルと複数のアニメ会社を抱えているため、経営上はドリームワークスを必要としていない。しかし、ドリームワークスが手がけた「リンカーン」や「ヘルプ 心がつなぐストーリー」といった作品が賞レースに絡んでいるため、関係を維持しようと考える可能性はある。

スピルバーグ監督は現在、トム・ハンクス主演の冷戦スリラー「ブリッジ・オブ・スパイズ(原題)」(全米公開10月16日)と、ロアルド・ダール原作「オ・ヤサシ巨人BFG」の実写映画「The BFG」(16年7月1日)を製作中だ。

ヘルプ~心がつなぐストーリー~[Blu-ray/ブルーレイ] ヘルプ~心がつなぐストーリー~[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,435 1960年代、人種差別が横行していたアメリカの田舎町に変化をもたらした実在の女性たちについて記したベストセラー小説を映画化した人間ドラマ。
リンカーン[Blu-ray/ブルーレイ] リンカーン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥927 2013年アカデミー賞(R)主演男優賞ほか2部門受賞!スピルバーグ監督が限界に挑んだ感動エンターテイメント巨編!!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi