ロバート・ダウニー・Jr.「メル・ギブソン監督なら『アイアンマン4』やる」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2014年10月7日 > ロバート・ダウニー・Jr.「メル・ギブソン監督なら『アイアンマン4』やる」
メニュー

ロバート・ダウニー・Jr.「メル・ギブソン監督なら『アイアンマン4』やる」

2014年10月7日 11:45

固いきずなで結ばれたダウニー・Jr.とギブソン

固いきずなで結ばれたダウニー・Jr.とギブソン
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロバート・ダウニー・Jr.が、現在は白紙状態にあるとされる「アイアンマン4」について、盟友メル・ギブソンが監督するなら出演すると、米Deadlineとのインタビューで語った。

ダウニー・Jr.は9月上旬、「アイアンマン4」の計画はないと明かしている。しかし、マーベル側ではダウニー・Jr.の続投を期待していることを前提に、Deadlineのマイク・フレミング・Jr.記者が、「アイアンマン4」への出演の条件としてギブソン監督を挙げて質問したことに対する回答だった。

ギブソンは、元恋人へのDV容疑や人種差別発言で数年前から映画界から干された状態にある。ダウニー・Jr.は、ジョディ・フォスターとともにギブソンの友人かつ支援者として知られ、2011年に自身が「第25回アメリカン・シネマテーク賞」を受賞した際のスピーチでも、ギブソンは十分に苦しんできたので許してやってほしいと業界に対して訴えかけた。

自身も薬物依存症で長く低迷した経歴を持つダウニー・Jr.は、依存を断ち切れなかった頃にギブソンに支えられ、映画の役を譲ってもらった経緯がある。今回のインタビューでも、「メルは事件を反省して、ずいぶん変わった。そもそも、その人の精神状態の最悪な部分だけをことさらに取り上げて、それがその人のすべてであるかのように言うのはおかしい。彼は本当に才能のあるストーリーテラーであり映画監督だ」とギブソンを弁護した。

アイアンマン3 ブルーレイ(デジタルコピー付き)[Blu-ray/ブルーレイ] アイアンマン3 ブルーレイ(デジタルコピー付き)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - いま、アイアンマンの最後の戦いが始まる!シリーズ最強のアクション超大作!
アイアンマン[Blu-ray/ブルーレイ] アイアンマン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 数々のヒット作を生み出しているマーベル・コミックが放つアクション・ムービー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi