マックG監督、映画版「春のめざめ」主役に「glee」リア・ミシェルを熱望 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年2月10日 > マックG監督、映画版「春のめざめ」主役に「glee」リア・ミシェルを熱望
メニュー

マックG監督、映画版「春のめざめ」主役に「glee」リア・ミシェルを熱望

2012年2月10日 17:00

演技力と歌唱力が評価されたリア・ミシェル「春のめざめ」

演技力と歌唱力が評価されたリア・ミシェル
写真:Startraks/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ターミネーター4」のマックG監督が、ブロードウェイで大ヒットしたロックミュージカル「春のめざめ(Spring Awakening)」の映画化企画について、リア・ミシェル主演の可能性を明かした。

ドイツの劇作家フランク・ベデキントが1891年に発表した戯曲「春のめざめ」は、19世紀のドイツにおける10代の若者たちの青春を、セックスや自慰行為、中絶、レイプ、自殺といったシリアスなテーマをからめて描いている。ブロードウェイ公演は、07年トニー賞の主要8部門を受賞した。

映画化の準備を進めているマックG監督は、このほど米E!オンラインのインタビューに対し、人気ミュージカルドラマ「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」で主人公レイチェル役を演じているリア・ミシェルと主演交渉中であると語った。ミシェルは2006年~08年まで、「春のめざめ」ブロードウェイ公演で主人公の少女ベンドラ役を演じ、注目を集めた。舞台を見たマックG監督は、ミシェルの演技と歌に惚れ込んだようで、映画版の同役を熱烈オファーしている。ミシェル主演の可否は、「glee」の撮影スケジュールにかかっているようだ。

glee/グリー DVDコレクターズBOX[DVD] glee/グリー DVDコレクターズBOX[DVD] 最安価格: - 心を熱くする数々の全米ポップス&ヒット曲満載の感動エンターテイメント!涙あり、笑いあり、負け犬たちのサクセスストーリー!出演:リア・ミシェル
ターミネーター4 スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ターミネーター4 スペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 人類と人工知能率いる人造人間との戦いを描いた人気SFアクションシリーズ第4弾!監督:マックG

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi