3Dアニメ「鉄拳」全米プレミア決定 公開スクリーン数は370超 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年6月8日 > 3Dアニメ「鉄拳」全米プレミア決定 公開スクリーン数は370超
メニュー

3Dアニメ「鉄拳」全米プレミア決定 公開スクリーン数は370超

2011年6月8日 19:14

全米プレミア上映が決定「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」

全米プレミア上映が決定
(C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気格闘ゲームを3Dアニメ映画化した「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」の全米プレミア公開が7月26日(現地時間)に決定し、370以上のスクリーンで上映されることが明らかとなった。

「鉄拳」は、アーケードゲーム、家庭用ゲームとして世界的な人気を誇り、シリーズ累計4000万本以上の売り上げを記録。劇場版はフルCG3Dアニメーション映画として製作された。格闘技大会を舞台に、人気少女格闘家シャオユウらが闘いに身を投じる姿を、3D映像でダイナミックに描く。ゲーム「鉄拳」シリーズを手がけた毛利陽一監督がメガホンをとり、坂本真綾(リン・シャオユウ役)、宮野真守(神谷真役)らが声優を務めた。

また、全米プレミアにさきがけ、6月7日から米ロサンゼルスで開催中の、世界最大級のゲームの見本市「E3」で、最新のトレーラームービーが上映されている。トレーラームービーの日本語版は、オフィシャルサイト(tekken-bloodvengeance.com)でも公開している。

鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」は、9月3日から、新宿バルト9ほか全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi