はんにゃ&平成ノブシコブシがバイト経験を語る。「サンシャイン・クリーンニング」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年7月3日 > はんにゃ&平成ノブシコブシがバイト経験を語る。「サンシャイン・クリーンニング」
メニュー

はんにゃ&平成ノブシコブシがバイト経験を語る。「サンシャイン・クリーンニング」

2009年7月3日 12:00

下積み時代の苦労を明かした人気若手芸人「サンシャイン・クリーニング」

下積み時代の苦労を明かした人気若手芸人
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 事件現場の清掃という風変わりな仕事を始めたワケあり姉妹の奮闘を描いた話題作「サンシャイン・クリーニング」(クリスティン・ジェフズ監督)の特別試写会が、7月2日、東京・渋谷のシネクイントで開催され、人気お笑い芸人のはんにゃと平成ノブシコブシが清掃服で登場。劇場にバラまかれたゴミを片付けながら、自身のアルバイト経験を語った。

本作は過去の栄光を引きずるシングルマザーの姉(エイミー・アダムス)と、職場でキレてはすぐクビになる妹(エミリー・ブラント)が事件現場の清掃業を通して、人生を見つめ直すハートウォーミングな作品。大ヒットした「リトル・ミス・サンシャシン」のプロデューサーチームが製作を手がけている。

はんにゃの金田哲は、かつてキヨスクの新聞配送業をしていたそうで「おかげで、すっかりマッチョになった」と胸を張りながらコメント。すかさず相方の川島章良から「ひょろひょろだよ」とツッコまれていた。一方、平成ノブシコブシの徳井健太は、千葉県にある某有名遊園地で裏方スタッフとして、ひたすら電球のチェックをしていたと語り、相方の吉村崇はコンビニでバイト中、沢田研二が棚にあったサラダをすべて買って帰ったという仰天エピソードを披露。「そのときは思わず、(沢田ではなく)サラダ研二だ!ってテンションが上がった」そうだが、バイト仲間からはこの一件で煙たがられてしまい、シフトに入りにくくなったと苦い思い出話と明かしていた。

サンシャイン・クリーニング」は7月11日より公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi