パリス&ニッキー・ヒルトン姉妹が来日。注目を浴びるのに必死!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年11月12日 > パリス&ニッキー・ヒルトン姉妹が来日。注目を浴びるのに必死!?
メニュー

パリス&ニッキー・ヒルトン姉妹が来日。注目を浴びるのに必死!?

2007年11月12日 12:00

肖像権も認められないパロディ的存在?

肖像権も認められないパロディ的存在?
Photo:Getty Images/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ルワンダでの慈善活動が延期になったパリス・ヒルトンが先週、妹ニッキー・ヒルトンとともにバッグブランド“サマンサ・タバサ”の新作PRのため来日した。

ヒルトン姉妹は、02年からサマンサ・タバサのイメージモデルを務めている。11月6日、サマンサ・タバサ表参道店に登場した2人は、「東京、大好き! ショッピング最高!」と話し、新作バッグを抱えてポーズ。同店で開催されたミス・ユニバース日本代表の特別推薦枠を選ぶイベントにも出席し、22人の候補者の中から「パリス賞」「ニッキー賞」を1名ずつ選出した。

パリスは今年9月、自身のキャッチフレーズ「That's Hot」を引用し商品化したグリーティングカード会社の米ホールマーク・カードを相手取り、肖像権とプライバシーを侵害したとして損害賠償を求めていた。しかし、11月8日、ホールマーク側がこれに対し反撃。「私たちはパリスのイメージを利用することは問題がないと考えています。なぜならば、彼女は意図的に世間から注目を浴びるよう行動しているからです。彼女が必死で脚光を浴びようと努力した結果、彼女の存在は人々の好奇の対象、またパロディとなってしまったのです」と訴えを退ける構えを見せた。

パリスは今年6月にも、免許停止処分中の交通違反で禁固刑を受けたが、出所後、これまでの“パーティガール”のイメージを払拭し、自らの知名度を有効利用してチャリティに貢献するなど世界に足跡を残したい、と語っていた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi