ロバート・デ・ニーロ主演のコメディに豪華キャストが出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年3月20日 > ロバート・デ・ニーロ主演のコメディに豪華キャストが出演
メニュー

ロバート・デ・ニーロ主演のコメディに豪華キャストが出演

2007年3月20日 12:00

米業界紙ハリウッド・レポーターによると、ロバート・デ・ニーロが主演するオールスターキャストのハリウッド内幕ものコメディ「What Just Happened?」に、キャサリン・キーナーとロビン・ライト・ペンの出演が決まった。デ・ニーロが演じるのは、2度目の結婚も破局寸前、裏切りが横行するハリウッドで生き抜くため新作をプロデュースしようと奮闘する落ち目の映画プロデューサー。キーナーは法廷で争う敵方のスタジオの重役、ライト・ペンは彼の元妻を演じる。

他には、スタンリー・トゥッチジョン・タトゥーロとクセ者俳優が揃い、ブルース・ウィリスショーン・ペンらも実名のまま本人役で登場する。監督はバリー・レビンソン(「レインマン」)。脚本は、製作者も務めるアート・リンソン(「ブラック・ダリア」)で、今週いよいよ撮影開始だ。

キーナーは、スパイク・ジョーンズ監督がモーリス・センダックの児童書を映画化した「Where the Wild Things Are」の撮影を終えたばかり。本作のあと、チャーリー・カウフマン脚本・初監督の「Synecdoche, New York」(共演フィリップ・シーモア・ホフマン)に5月から出演する予定。ライト・ペンは、ロバート・ゼメキス監督の「ベオウルフ」(主演は「ディパーテッド」のレイ・ウィンストン)の撮影を終えたばかりだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi