スティーブン・キングの「霧」をフランク・ダラボン監督が映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年10月24日 > スティーブン・キングの「霧」をフランク・ダラボン監督が映画化
メニュー

スティーブン・キングの「霧」をフランク・ダラボン監督が映画化

2006年10月24日 12:00

※06年7月11日より、「ニュース&噂」は毎週火曜日・金曜日の週2回更新となりました

スティーブン・キングの中編「」を、フランク・ダラボン監督が映画化することが明らかになった。ダラボン監督といえば、「ショーシャンクの空に」や「グリーンマイル」など、キング原作のハートウォーミングな物語を映画化してきたが、「」は奇怪な霧に閉じこめられた人々の動揺と冒険を描くホラーである。ダラボン監督が米バラエティ紙に語ったところによると、もともとは「」で監督デビューをするつもりだったが、上品な「ショーシャンクの空に」を先に撮ることにしたのだという。「今回は、観客の内蔵をえぐるような、キャラクター中心のダーティーなホラー映画にするつもりだ」と意気込みを語った。来春クランクインの予定で、トーマス・ジェーン(「パニッシャー」「ドリームキャッチャー」)が出演交渉中であるという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi