ハリウッドで政治的な映画が増えたワケ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2006年1月31日 > ハリウッドで政治的な映画が増えたワケ
メニュー

ハリウッドで政治的な映画が増えたワケ

2006年1月31日 12:00

最近ハリウッドで政治的な映画が増えたのは、ブッシュ大統領が再選したことと関係があると、スティーブン・スピルバーグ監督が分析した。テロリズムを描いた「ミュンヘン」を放ったスピルバーグ監督は、ニューズウィーク誌の取材に対し、「おそらくこんなことは言うべきでないんだろうが」と前置きした上で、「ブッシュの第二期政権になってから、映画作家がより積極的に主張するようになった気がする」とコメント。「わたしたちの気持ちを代弁してくれる人がいないから、映画作家は自ら発信するようになったんだ」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi