オリバー・ストーン&ニコラス・ケイジ、米同時多発テロを映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2005年7月12日 > オリバー・ストーン&ニコラス・ケイジ、米同時多発テロを映画化
メニュー

オリバー・ストーン&ニコラス・ケイジ、米同時多発テロを映画化

2005年7月12日 12:00

社会派の本領発揮か「ニュースの天才」

社会派の本領発揮か
[拡大画像]

オリバー・ストーン監督が、01年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロを題材にした映画の企画準備に取りかかっていることが明らかになった。世界貿易センタービルの瓦礫に閉じこめられながらも、救出活動を続けた警察官2人を描く作品で、ニコラス・ケイジが主演を務める。スタジオはパラマウント、脚本はアンドレア・バーロフ。公開は06年の予定。

一方、「ニュースの天才」のビリー・レイ監督も、テロ当日の救急隊員の救出劇を綴ったノンフィクション本「102ミニッツ」の映画化企画を進めている。「102ミニッツ」とは、世界貿易センタービルに1機目の旅客機が激突した午前8時46分から、ノースタワーが崩壊する10時28分までの時間。生存者や目撃者の証言をもとに、この102分間の救助劇を描いていく。こちらのスタジオはコロンビア・ピクチャーズ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi