ジェニファー・ロペス、元ダンナに訴えられる : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2004年12月24日 > ジェニファー・ロペス、元ダンナに訴えられる
メニュー

ジェニファー・ロペス、元ダンナに訴えられる

2004年12月24日 12:00

ジェニファー・ロペスが、離婚した夫から訴えられた。ジェニロペが経営するレストラン「マドレス」でマネージャーを務めていた元夫のオジャーニ・ノアは、02年に不当解雇されたとして訴訟を起こした。レストランのウェイターをしていたノアは、97年にジェニロペと結婚。最初の夫となるものの1年後に離婚。その後、ロサンゼルスのレストランを経営していたところ、「マドレス」を開店するジェニロペに引き抜かれたという経緯がある。ノアは「ファミリー」の一員であるため、「正当な理由がない限り」解雇しないとジェニロペは約束していたが、不当解雇されたという。ノア側は「利用されて捨てられた」として損害賠償を求めている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi