国際交流基金アジアセンター presents 「CROSSCUT ASIA #03 カラフル!インドネシア」

ホーム > 国際交流基金アジアセンター presents 「CROSSCUT ASIA #03 カラフル!インドネシア」
メニュー

国際交流基金アジアセンター presents 「CROSSCUT ASIA #03 カラフル!インドネシア」

第29回(2016年)東京国際映画祭では、国際交流基金アジアセンターとの共催で、アジアの国、監督、俳優、テーマなどに焦点を当て、アジア映画の特集上映を行う「CROSSCUT ASIA」(クロスカット・アジア)を展開し、アジアの現在(いま)を鋭く切り取った珠玉の映画を紹介していきます。

三回目の今年は、究極の多様性を内包する国ともいわれる「インドネシア」を大特集。東京生まれで、挑発的な題材に取り組み続けるテディ・スリアアトマジャ監督の最新三部作を日本初上映する他、躍進する女性監督たちが描く様々な愛のかたちなど、ベテラン監督の最新作から新世代監督の個性あふれる作品まで11本をピックアップし、上映します。

Q&Aやシンポジウムなどのプログラムにて、来日する監督や俳優と交流できるチャンスをお見逃しなく!

「インドネシア映画を観て、インドネシアへ行こう!」豪華賞品が当たる
国際交流基金アジアセンター 公式サイトはこちら
東京国際映画祭公式サイト(チケット・イベント詳細)はこちら

コーヒー題材にしたインドネシア人監督、農家の現状に警鐘「大企業が土地奪おうとしている」 メガホンをとったアンガ・ドゥイマス・
サソンコ監督、主演のリオ・デワント、
チコ・ジェリコ

コーヒーをテーマにしたインドネシア映画「珈琲哲學 恋と人生の味わい方(仮題)」が11月2日、第29回東京国際映画祭の特集企画「国際交流基金アジアセンターpresents『CROSSCUT ASIA #03 カラフル! インドネシア』」で上映され、メガホンをとったアンガ・ドゥイマス・サソンコ監督、主演のリオ・デワント、チコ・ジェリコがティーチインに出席した。

バリやスマトラなど、コーヒーの名...[全文を読む]

関連ニュース

13件中、1~10件目を表示

インタビュー・コラム

関連作品

外出禁止令のあとで

インドネシア映画の父ウスマル・イスマイル監督が1954年に手がけた代表作で、インドネシア独立後の社会に違和感を抱く帰還兵の葛藤を描いたドラマ。インドネシアがオランダから独立した直後の1949年。...

  • ウスマル・イスマイル 監督
  • アン・アルカフ, ネッティー・ヘラワティ, バンバン・ヘルマント, ダリア, リド・イスマイル, アワルディン
外出禁止令のあとで

フィクション。

「愛を語るときに、語らないこと」(2013)で注目されたインドネシアの女性監督モーリー・スルヤが08年に製作した長編デビュー作。裕福だが複雑な家庭環境の中で生まれ育ったアリシャは、折り合いが悪い...

  • モーリー・スルヤ 監督
  • ラディア・シェリル, ドニー・アラムシャ, キナルヨシ
フィクション。

舟の上、だれかの妻、だれかの夫

「動物園からのポストカード」などで知られるインドネシアのエドウィン監督が、マルク諸島の美しい自然を背景に撮りあげたファンタジックなラブストーリー。船乗りスカブと禁断の恋に落ちた人妻ハリマの伝承を...

  • エドウィン 監督
  • マリアナ・レナタ, ニコラス・サプトラ
舟の上、だれかの妻、だれかの夫 3.0

ディアナを見つめて

長編デビュー作「鏡は嘘をつかない」で世界的な注目を集めたインドネシアの俊英カミラ・アンディニが、一夫多妻を女性の立場から問い直したヒューマンドラマ。幼い息子の世話や家事に追われる女性ディアナは、...

  • カミラ・アンディニ 監督
  • ライハアヌン, タンタ・ギンティン, パンジ・ラフェンダ・プトラ
ディアナを見つめて 3.5

珈琲哲學 恋と人生の味わい方(仮題)

コーヒーの名産地を多く有するインドネシアを舞台に、カフェのピンチを救うため完璧なコーヒーを追い求める若者たちの奮闘を描いたドラマ。カフェ「フィロソフィ・コピ(珈琲哲学)」の経営者ジョディは店の借...

  • アンガ・ドゥイマス・サソンコ 監督
  • チコ・ジェリコ, リオ・デワント, ジュリー・エステル
珈琲哲學 恋と人生の味わい方(仮題) 5.0

Emma’ マザー

「虹の兵士たち」「再会の時 ビューティフル・デイズ2」などインドネシアで多くのヒット作を手がけてきたリリ・リザ監督が、副大統領ユスフ・カッラの母親の自伝を基に描いたハートフルな人間ドラマ。一夫多...

  • リリ・リザ 監督
  • チュッ・ミニ, クリストファー・ネルワン, ヤヤン・C・ヌール, アルマン・デワルティ, インダー・プルマタ・サリ
Emma’ マザー 3.0

CADO CADO(チャドチャド) 研修医のトホホ日記

インドネシアの病院を舞台に、研修医の青年の奮闘と恋の行方を描いたコメディドラマ。高校時代から思いを寄せているエフィと同じ学校に通いたいという理由で医大に進学した青年リファ。ところが、病院経営者の...

  • イファ・イスファンシャー 監督
  • アディパティ・ドルケン, ティカ・ブラファニ, アウレリー・ムーレマンス
CADO CADO(チャドチャド) 研修医のトホホ日記

三人姉妹

インドネシア映画の父ウスマル・イスマイル監督が1956年に発表したミュージカル映画「三人姉妹」を、「アリサン!」2部作の女性監督ニア・ディナタがリメイク。舞台を現代のインドネシア東部に移し、孫娘...

  • ニア・ディナタ 監督
  • シャンティ・パレデス, タラ・バスロ, タティアナ・アクマン, リオ・デワント, ルベン・エリシャマ, リチャード・カイル
三人姉妹

ラブリー・マン

インドネシアの気鋭監督テディ・スリアアトマジャによる「親密さについての3部作」第1作で、トランスジェンダーの父とムスリムの娘を対照的に描くことで新しい愛のかたちを模索した人間ドラマ。敬虔なムスリ...

  • テディ・スリアアトマジャ 監督
  • ドニー・ダマラ, ライハアヌン・スリアアトマジャ, ヤユ・アウ・ウンル
ラブリー・マン 4.5

タクシードライバー日誌

インドネシアの気鋭監督テディ・スリアアトマジャによる「親密さについての3部作」の第2作で、とあるタクシードライバーの青年の中に共存する宗教心と性的欲望、暴力の衝動を描いた人間ドラマ。ジャカルタで...

  • テディ・スリアアトマジャ 監督
  • レザ・ラハディアン, ラトゥ・フェリシャ
タクシードライバー日誌 3.0

アバウト・ア・ウーマン

インドネシアの気鋭監督テディ・スリアアトマジャによる「親密さについての3部作」の第3作で、老婦人と青年の愛を綴った人間ドラマ。65歳の未亡人ダユは、大邸宅でメイドと平穏な日々を過ごしていた。とこ...

  • テディ・スリアアトマジャ 監督
  • トゥティ・キラナ, レンディ・アハマド, アネク・ジョディ, リンゴ・アグス・ラフマン
アバウト・ア・ウーマン 3.5

関連動画

2016年9月29日更新「アバウト・ア・ウーマン」動画

アバウト・ア・ウーマン

劇場公開日:
2016年9月29日更新「フィクション。」動画

フィクション。

劇場公開日:
2016年9月29日更新「ディアナを見つめて」動画

ディアナを見つめて

劇場公開日:
2016年9月29日更新「ラブリー・マン」動画

ラブリー・マン

劇場公開日:
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi