全米映画ランキング : 2018年5月25日~2018年5月27日

ホーム > 映画ランキング > 全米映画ランキング : 2018年5月25日~2018年5月27日
メニュー

全米映画ランキング

2018年5月29日更新 藤井竜太朗

全米映画ランキング:2018年5月29日発表(毎週月曜日更新)

全米週末興行成績:2018年5月25日~2018年5月27日
(金額・順位は確定後のもの)Rentrak Box Office Essentials

順位 先週 タイトル/邦題 配給
(日本配給)
上映週 週末の興収
(単位:$)
累計興収
(単位:$)
第1位 ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー Solo: A Star Wars Story
「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」
Walt Disney
(ディズニー)
1 83,325,000 83,325,000
第2位 1 デッドプール2 Deadpool 2
「デッドプール2」
20th Century Fox
(20世紀フォックス映画)
2 42,700,000 207,407,352
第3位 2 アベンジャーズ インフィニティ・ウォー Avengers: Infinity War
「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」
Walt Disney
(ディズニー)
5 16,494,000 621,688,638
4 3 Book Club Book Club Paramount 2 9,450,000 31,658,010
5 4 Life of the Party Life of the Party Warner Bros. 3 5,115,000 39,102,348
6 5 Breaking In Breaking In Universal 3 4,055,000 35,643,655
7 6 Show Dogs Show Dogs Global Road 2 3,078,235 10,672,960
8 7 Overboard Overboard Pantelion 4 3,000,000 41,494,413
9 8 クワイエット・プレイス A Quiet Place
「クワイエット・プレイス」
Paramount
(東和ピクチャーズ)
7 2,230,000 179,928,379
10 12 RBG RBG Magnolia 4 1,150,000 5,666,638

■「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」が首位デビュー

メモリアル・デイを迎えた全米ボックスオフィスは、今夏の話題作のひとつ「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」が公開され、約8300万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たした。

同作は「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」(16年/ギャレス・エドワーズ監督)に続く「スター・ウォーズ」シリーズのスピンオフ第2作。シリーズ屈指の人気キャラクターであるハン・ソロの若き日の冒険を、愛機ミレニアム・ファルコンや相棒チューバッカ、悪友ランド・カルリジアンとの出会いなどを織り交ぜながら描いた作品。レビューはまずまずだったが、OP興収は、なんと「ローグ・ワン」の約半分という予想外の成績となってしまった。今後の奮起に期待がかかる。

SWシリーズでは第5作「帝国の逆襲」、第6作「ジェダイの帰還」、第7作「フォースの覚醒」の脚本を担当したローレンス・カスダンが脚本を執筆。メガホンをとったのはアカデミー賞監督ロン・ハワード。出演はタイトルロールのオールデン・エアエンライクのほか、ウッディ・ハレルソン、エミリア・クラーク、ドナルド・グローバーほか。

2位は前週首位だった「デッドプール2」。累計は2億ドルを突破し、最終興収3億ドル超えを目指す。

3位は「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」。累計は6億2100万ドルを超え、北米では今年2位の大ヒットに。7億ドルを上回れば「ブラックパンサー」を超えて、今年最大のヒット作になる。

今週末は、ジョニー・ノックスビル主演のアクションコメディ「Action Point」に、シャイリーン・ウッドリー&サム・クラフリン共演の冒険アクション「Adrift」、「ソウ」シリーズで知られるリー・ワネル監督の「Upgrade」などが公開となる。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi