全米映画ランキング : 2012年7月20日~2012年7月22日

ホーム > 映画ランキング > 全米映画ランキング : 2012年7月20日~2012年7月22日
メニュー

全米映画ランキング

2012年7月24日更新 藤井竜太朗

全米映画ランキング:2012年7月24日発表(毎週月曜日更新)

全米週末興行成績:2012年7月20日~2012年7月22日
(金額・順位は確定後のもの)Exhibitor Relations Co. Inc.

順位 先週 タイトル/邦題 配給
(日本配給)
上映週 週末の興収
(単位:$)
累計興収
(単位:$)
第1位 ダークナイト ライジング The Dark Knight Rises
「ダークナイト ライジング」
Waner Bros.
(ワーナー・ブラザース映画)
1 160,887,295 160,887,295
第2位 1 アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険 Ice Age: Continental Drift
「アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険」
20th Century Fox 2 20,416,978 88,840,284
第3位 2 アメイジング・スパイダーマン The Amazing Spider-Man
「アメイジング・スパイダーマン」
Columbia
(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)
3 10,887,111 228,611,425
4 3 テッド Ted
「テッド」
Universal
(東宝東和)
4 10,001,160 190,432,585
5 4 メリダとおそろしの森 Brave
「メリダとおそろしの森」
Walt Disney
(ディズニー)
5 6,024,987 208,774,173
6 6 マジック・マイク Magic Mike
「マジック・マイク」
Warner Bros.
(カルチャア・パブリッシャーズ、ブロードメディア・スタジオ)
4 4,291,432 101,966,459
7 5 野蛮なやつら SAVAGES Savages
「野蛮なやつら SAVAGES」
Universal
(東宝東和)
3 3,398,880 40,055,075
8 7 Tyler Perry's Madea's Witness Protection Tyler Perry's Madea's Witness Protection Lionsgate 4 2,253,074 60,289,622
9 9 ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom
「ムーンライズ・キングダム」
Focus Features
(ファントム・フィルム)
9 1,831,471 36,087,959
10 11 ローマでアモーレ To Rome with Love
「ローマでアモーレ」
Sony Pictures Classics
(ロングライド)
5 1,420,891 11,107,993

■「ダークナイト ライジング」のオープニング興収は歴代3位に

2005年、08年と世界的に大ヒットを記録したクリストファー・ノーラン監督による新「バットマン」シリーズの最終章「ダークナイト ライジング」が、北米4404館の劇場で拡大公開された先週末の全米ボックスオフィス。同作によるオープニング興収の記録更新に期待が集まっていたが、20日未明に米コロラド州デンバー郊外オーロラで映画館銃乱射事件が発生。その影響で、週末3日間のオープニング興収は約1億6080万ドルにとどまった。

約1億6080万ドルという数字は、「アベンジャーズ」(12年/約2億700万ドル)、「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 2」(11年/約1億6910万ドル)といった3D映画を含むと歴代3位、2D映画のみでは歴代新記録で、ノーラン監督によるダークナイト3部作の中では第2作「ダークナイト」(08年/約1億5840万ドル)を上回る最高のオープニング興収となった。

公開前の予測では1億8000万ドル以上の興収は間違いないと見られていたが、20日の深夜興行の開始直後に銃乱射事件が発生。全米各地で模倣犯への警戒モードが高まったため、予測よりも2000万ドルほど低い成績となった。この事件を受け、同作を配給するワーナー・ブラザースはじめ、ハリウッドのメジャースタジオ各社は被害者と遺族に配慮し、週明けの23日(月)まで興収レポートの発表を控えていたが、これは2001年の9・11テロの週末でも起きなかった全米ボックスオフィス史上、前代未聞の事態だった。

12人の死者に58人の負傷者を出した凶悪犯罪に水を差された「ダークナイト ライジング」だが、作品の内容に関しては評論家、観客の双方から大絶賛を浴びており、過去最高のヒットとなる可能性を秘めている。当面は「アベンジャーズ」の数字にどこまで迫ることができるかに注目が集まりそうだが、秋以降は賞レースにも絡むとみられており、息の長い興行になりそうだ。

出演はクリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマンらレギュラー陣の他、敵役ベインのトム・ハーディ、キャットウーマンのアン・ハサウェイにジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール。第2作「ダークナイト」から8年後を舞台に、ゴッサム・シティの破滅を目論むテロリスト・ベインとバットマンの壮絶な戦いが描かれる。

2位は前週首位の「Ice Age: Continental Drift」で約2040万ドル。3位は約1000万ドルの「アメイジング・スパイダーマン」で、17日間の累計は約2億2800万ドル。3億ドル超えはかなり厳しくなってきた。

今週末はベン・スティラー、ビンス・ボーン、ジョナ・ヒル共演のコメディ「The Watch」に、青春ドラマ「Step Up Revolution」が公開となる。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi