国内映画ランキング : 2010年10月16日~2010年10月17日

映画ランキング : 2010年10月18日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2010年10月16日~2010年10月17日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 1 ナイト&デイ

ナイト&デイ

配給:20世紀フォックス映画

2
2 2 THE LAST MESSAGE 海猿

THE LAST MESSAGE 海猿

配給:東宝

5
3 インシテミル 7日間のデス・ゲーム

インシテミル 7日間のデス・ゲーム

配給:ワーナー・ブラザース映画

1
4 エクスペンダブルズ

エクスペンダブルズ

配給:松竹

1
5 3 大奥

大奥

配給:松竹、アスミック・エース

3
6 桜田門外ノ変

桜田門外ノ変

配給:東映

1
7 4 君に届け

君に届け

配給:東宝

4
8 5 十三人の刺客

十三人の刺客

配給:東宝

4
9 6 バイオハザードIV アフターライフ

バイオハザードIV アフターライフ

配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

6
10 おまえうまそうだな

おまえうまそうだな

配給:東京テアトル

1

■「ナイト&デイ」がV2、「インシテミル」が3位、「エクスペンダブルズ」4位

今週も「ナイト&デイ」が動員1位、動員2位の「海猿」が興収で1位という構図は変わらず。「ナイト&デイ」は累計興収11億円と順調、同じく「海猿」は65億円を突破した。

3位には、時給11万2000円の求人に釣られた者たちの行動を描く「インシテミル」がランクイン。オープニング2日間の成績は、動員15万1558人、興収2億0573万7600円。興収15億円は見えたが、頑張って20億円を目指したいところ。

4位には、スタローンが指揮する消耗品部隊の活躍を描いた「エクスペンダブルズ」が食い込んだ。オープニング2日間は、動員13万8299人、興収1億7652万3900円。こちらも10億円以上、15億円あたりまで狙えるスタート。

5位に落ちた「大奥」は、累計で興収15億円をクリア。目標の30億円に向け、折り返し地点に到達。

サムライ・シネマ第2弾、「桜田門外ノ変」は6位デビュー。2日間で動員8万0390人、興収9172万6200円と、第1弾「十三人の刺客」の40%ほどの出足。そして今週末は第3弾「雷桜」が公開となる。

新作はもう1本、10位に人気絵本の映画化「おまえうまそうだな」がランクイン。「アバター」特別編は圏外デビューとなった。

2010年10月18日更新 駒井尚文

過去のランキング