国内映画ランキング : 2010年4月17日~2010年4月18日

映画ランキング : 2010年4月20日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2010年4月17日~2010年4月18日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 アリス・イン・ワンダーランド

アリス・イン・ワンダーランド

配給:ディズニー

1
2 名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)

配給:東宝

1
3 のだめカンタービレ 最終楽章 後編

のだめカンタービレ 最終楽章 後編

配給:東宝

1
4 映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

配給:東宝

1
5 1 シャッター アイランド

シャッター アイランド

配給:パラマウント

2
6 2 第9地区

第9地区

配給:ワーナー・ブラザース映画、ギャガ

2
7 3 ダーリンは外国人

ダーリンは外国人

配給:東宝

2
8 9 ソラニン

ソラニン

配給:アスミック・エース

3
9 7 映画 プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ! 5
10 4 映画ドラえもん のび太の人魚大海戦

映画ドラえもん のび太の人魚大海戦

配給:東宝

7

■「アリス」豪快に首位、「コナン」が2位、「のだめ」3位、「クレしん」4位

関東地方は41年ぶりに最も遅い積雪を記録し、ヨーロッパではアイスランドの噴火によって4大空港が閉鎖された異常気象な週末、日本の映画市場でも異常なヒートアップが見られた。

まずは、「アバター」と入れ替わりに全国の3D劇場に登場した「アリス・イン・ワンダーランド」が大噴火。全国855スクリーン(3Dが459、2Dが396)におけるオープニング2日間の成績は、動員が82万8149人、興収にして13億1653万9200円と、何と興収で「アバター」の220%を記録。最終的に100億円以上は確実で、150億円の声もあちこちから聞こえている。

続く2位には「名探偵コナン」がつけた。同じくオープニング2日間で、動員43万1527人、興収5億6198万5100円とのことで興収30億円以上は確実。ちなみに、3月の「シャーロック・ホームズ」対比では170%の出足だ。

3位には「のだめ 後編」がランクイン。同じく2日間で動員43万7613人、興収5億6307万5250円と、1作目対比で143%の出足。「復習上映」や「特別版」のオンエアなどなど、諸々のキャンペーンが大成功した格好である。

4位は「クレヨンしんちゃん」で、同じく2日間で23万8831人、2億7086万8100円。昨年の前作対比で162%ということなので、今作は15億円近くまで行くかも知れない。

以上、上位4作品だけで興収27億円を記録した週末の勢いが、GWが終わるまで維持されるよう願いたい。

2010年4月20日更新 駒井尚文

過去のランキング