国内映画ランキング : 2008年10月18日~2008年10月19日

映画ランキング : 2008年10月21日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2008年10月18日~2008年10月19日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 1 容疑者Xの献身

容疑者Xの献身

配給:東宝

3
2 イーグル・アイ

イーグル・アイ

配給:角川映画、角川エンタテインメント

1
3 P.S.アイラヴユー

P.S.アイラヴユー

配給:ムービーアイ、東宝東和

1
4 3 おくりびと

おくりびと

配給:松竹

6
5 2 劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン 3
6 4 パコと魔法の絵本

パコと魔法の絵本

配給:東宝

6
7 5 ウォンテッド

ウォンテッド

配給:東宝東和

5
8 9 崖の上のポニョ

崖の上のポニョ

配給:東宝

14
9 8 イキガミ

イキガミ

配給:東宝

4
10 6 アイアンマン

アイアンマン

配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

4

■「容疑者X」V3。「イーグル・アイ」が2位、「P.S.アイラヴユー」は3位

東京国際映画祭が始まった。麻生首相も登場したオープニングはなかなか盛り上がったが、これを機に映画市場のさらなる盛り上がりに期待したい。週末の国内映画興行は「容疑者Xの献身」が3週連続で首位を保持、19日までに累計興収は24億4000万円を超え、40億円目指してひた走っている。続く2、3位にはハリウッドの洋画がランクインした。まずは2位の「イーグル・アイ」。こちらは公開2日間で19万2500人を動員、興収2億4900万円を上げるなかなかの成績。興収10億円以上はほぼ確実で、配給の角川映画は「15億円を狙う」としている。続く3位には、ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラーの「P.S.アイラヴユー」が食い込んだ。こちらは2日間で10万7600人動員、興収1億4700万円。最終的には5~7億円あたりに落ち着くだろう。以下「おくりびと」「仮面ライダー電王」「パコ」が引き続き頑張っているが、「おくりびと」と「パコ」はいずれも20億円を超えた。それぞれ30億円は難しいが、25億円までは到達したいところ。「仮面ライダー電王」も、7億円ぐらいは稼ぎたい。下位の方では「ポニョ」が順位をひとつ上げた。今週中に興収150億円を突破する見込み。さて、今週末は「ホームレス中学生」「ICHI」「センター・オブ・ジ・アース」などが公開。トップ10の顔ぶれがガラリと変わるのに期待したい。

2008年10月21日更新 駒井尚文

過去のランキング