国内映画ランキング : 2008年8月16日~2008年8月17日

映画ランキング : 2008年8月19日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2008年8月16日~2008年8月17日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 1 崖の上のポニョ

崖の上のポニョ

配給:東宝

5
2 ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 1
3 3 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ 5
4 ベガスの恋に勝つルール

ベガスの恋に勝つルール

配給:20世紀フォックス映画

1
5 2 ダークナイト

ダークナイト

配給:ワーナー・ブラザース映画

2
6 5 花より男子ファイナル

花より男子ファイナル

配給:東宝

8
7 6 カンフー・パンダ

カンフー・パンダ

配給:アスミック・エース、角川エンタテインメント

4
8 4 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王

劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王

配給:東映

2
9 7 劇場版NARUTO ナルト 疾風伝 絆

劇場版NARUTO ナルト 疾風伝 絆

配給:東宝

3
10 11 ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 6

■「ハムナプトラ3」2位、「ベガ恋」4位、「ポニョ」はもうすぐ100億円

お盆も過ぎて、夏休みも残り少なくなってきた。そんな中、初登場の「ハムナプトラ3」が公開2日間で動員59万8640人、興収7億6628万7300円(先行上映の数字を含む)と大ヒットの滑り出しを見せた。そもそも「ハムナプトラ」は、99年の1作目「失われた砂漠の都」が31億円。01年の2作目「黄金のピラミッド」が37億円という堂々たるヒットシリーズ。とは言え、前作から7年経っている「今さら感」が懸念されたが、今作はローカルを中心に大奮闘を見せており、前2作同様に興収30億円以上も狙えそうである。つまりこの夏、洋画では「インディ・ジョーンズ」に次ぐ2番手となる可能性が大。そして今週は、洋画のヒットがもう1本出た。キャメロン・ディアスの「ベガスの恋に勝つルール」は、2日間で動員13万9855人、興収1億8263万4800円となかなかの出足。平日もそれなりに稼働しそうなので、10億円は超えるだろう。今週末の「セックス・アンド・ザ・シティ」といい勝負を繰り広げそうだ。ところで、今週も首位の「ポニョ」はこの週末までに興収99億4000万を記録しており、今日・明日にも100億円突破が確実。夏休みいっぱいは首位に居座りそうである。

2008年8月19日更新 駒井尚文

過去のランキング