国内映画ランキング : 2008年8月2日~2008年8月3日

映画ランキング : 2008年8月5日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2008年8月2日~2008年8月3日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 1 崖の上のポニョ

崖の上のポニョ

配給:東宝

3
2 2 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ 3
3 劇場版NARUTO ナルト 疾風伝 絆

劇場版NARUTO ナルト 疾風伝 絆

配給:東宝

1
4 5 カンフー・パンダ

カンフー・パンダ

配給:アスミック・エース、角川エンタテインメント

2
5 4 花より男子ファイナル

花より男子ファイナル

配給:東宝

6
6 3 ハプニング

ハプニング

配給:20世紀フォックス映画

2
7 スカイ・クロラ The Sky Crawlers

スカイ・クロラ The Sky Crawlers

配給:ワーナー・ブラザース映画

1
8 7 インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 7
9 6 ドラゴン・キングダム

ドラゴン・キングダム

配給:松竹

2
10 8 ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 4

■「NARUTO」が3位、「スカイ・クロラ」7位、「ハルク」は圏外

「ポニョ」がV3。3度目の週末を経て、動員は435万9558人、興収では52億5874万1380円と、50億円を軽々超えて順風満帆の航海を続けている。新作では、3位に「NARUTO」がランクイン。公開2日間の成績は、動員19万8054人、興収2億1885万5700円と発表された。ちなみに、昨年の前作が動員19万8161人、興収2億1928万2050円で、何と動員ではたった107人の差である。(ただし、興収では42万6350円の差)。最終的にも、昨年同様10~12億円の堅い商いが見込まれる。7位には、押井守監督の新作「スカイ・クロラ」がランクイン。2日間の興収はおよそ1億1000万円と、04年の「イノセンス」対比80%の出足。興収10億円はちょっと厳しいか。なお、クリエイターも役者も取っ替えて出直しとなった「インクレディブル・ハルク」は、8月1日映画サービスデイに封切られたが、3日間の動員が約5万人、興収およそ6000万円で、惜しくも圏外11位からのスタートとなった。上位5作品中、東宝作品が4本。ハリウッドメジャーの奮起に期待したいところだが、この週末には北京オリンピックも控えており、映画業界には厳しい夏である。

2008年8月5日更新 駒井尚文

過去のランキング