国内映画ランキング : 2007年7月21日~2007年7月22日

映画ランキング : 2007年7月24日発表(毎週火曜更新)

全国週末興行成績:2007年7月21日~2007年7月22日 (全国動員集計)興行通信社提供

順位

先週

作品

上映週

1 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

配給:ワーナー・ブラザース映画

1
2 1 劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ 2
3 2 西遊記

西遊記

配給:東宝

2
4 3 ダイ・ハード4.0

ダイ・ハード4.0

配給:20世紀フォックス映画

4
5 4 パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

配給:ディズニー

9
6 5 シュレック3

シュレック3

配給:アスミック・エース、角川エンタテインメント

4
7 6 舞妓Haaaan!!!

舞妓Haaaan!!!

配給:東宝

6
8 7 それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン

それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン

配給:東京テアトル、メディアボックス

2
9 ピアノの森

ピアノの森

配給:松竹

1
10 8 憑神

憑神

配給:東映

5

■「ハリポタ5」、オープニング興収22.8億円。シリーズ最高の出足だが…

前週14~16日の先行上映を経て、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」が20日に封切りとなった。最近のハリウッド大作の日本公開にならい、金曜初日となった同作だが、先行上映を含む公開3日間の興収は22億7930万円。これは、シリーズ第2作の「秘密の部屋」のオープニング記録を上回ってシリーズ最高とのこと。しかし、「秘密の部屋」(興収173億円)は公開2日間・先行上映1日の計3日間で20億5476万円を稼いでおり、6日間でおよそ22億8000万円の今作とは1日あたりの数字が全然違う。実際、最終興収は「賢者の石」203億円、「秘密の部屋」173億円、「アズカバンの囚人」135億円、「炎のゴブレット」110億円と右肩下がりなので、ここらで一発V字回復を目論みたいところ。決して不可能ではないと思うが、2週目以降の数字の落ち具合が肝となる。「ハリポタ」は、映画よりむしろ原作の最終刊「死の秘宝」が英米で発売され、こちらの方が大騒ぎ。××と▲▲が死ぬそうだが、日本語版の発売時期はまだ未定である。なお、9位には「ピアノの森」が初登場。11位には「キサラギ」が浮上してきてトップ10圏内を窺っている。

2007年7月24日更新 駒井尚文

過去のランキング