ミレイユ・イーノス

ミレイユ・イーノス
英語表記
Mireille Enos
誕生日
1975年9月22日
出身
アメリカ/ヒューストン

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

アメリカ人でモルモン教徒の父とフランス人の母の間に生まれる。ブリガムヤング大学を卒業し、94年にTV映画「Without Consent(原題)」でデビューして、「セックス・アンド・ザ・シティ」(99)などのTVシリーズに出演。05年、ブロードウェイ舞台「ヴァージニア・ウルフなんか恐くない」でトニー賞にノミネートされた。TVシリーズ「ビッグ・ラブ」(07~10)では双子の姉妹を一人二役で演じ、11年に放送が始まった「The Killing」で注目を浴びてエミー賞主演女優賞にノミネート。「恋する遺伝子」(01)が映画初出演作で、ゾンビ映画「ワールド・ウォー・Z(原題)」(全米12年公開予定)でブラッド・ピットの妻役に抜擢された。私生活では、俳優のアラン・ラック(「フェリスはある朝突然に」「スピード」)と08年に結婚した。

関連作品(映画)

ミレイユ・イーノスの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

ミレイユ・イーノスの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

写真・画像

ミレイユ・イーノスの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ミレイユ・イーノスの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ミレイユ・イーノスの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ミレイユ・イーノス」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る