ドーナル・グリーソン : ウィキペディア(Wikipedia)

ドーナル・グリーソン(、1983年5月12日 - )はアイルランドの俳優。

略歴

アイルランドのダブリンにて、俳優のブレンダン・グリーソンとその妻メアリーの長男として生まれる。ファーガス、ブライアン、ローリーの3人の弟がいる。ダブリン技術学院(現在のダブリン工科大学)で学ぶ。

卒業後に舞台や映像の分野で監督や脚本を手掛けるようになる。2006年に長編映画Studsに出演。舞台にも出演し、2006年には『ウィー・トーマス』でトニー賞にノミネートされている。2007年にはダブリンで舞台『大いなる遺産』に出演。徐々に映画やテレビ出演が多くなり、2010年より『ハリー・ポッター』シリーズにビル・ウィーズリー 役で出演、2015年には『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にアーミテイジ・ハックス将軍役で出演した。また、2017年には続編の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に同じ配役で出演した。

主な出演作品

公開年邦題原題役名備考
2009 わが心の友 愛犬デヴォンA Dog Year アンソニー テレビ映画
''Perrier's Bounty クリフォード
2010 わたしを離さないでNever Let Me Go ロドニー
トゥルー・グリットTrue Grit ムーン
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1Harry Potter and the Deathly Hallows Part1 ビル・ウィーズリー
2011 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2Harry Potter and the Deathly Hallows: Part II ビル・ウィーズリー
2012 シャドー・ダンサー''Shadow Dancer コナー・マクビー
ジャッジ・ドレッドDredd トラヴィス
アンナ・カレーニナAnna Karenina コンスタンティン・レヴィン
2013 ブラック・ミラーBlack Mirror Ash テレビシリーズ、計1話出演
アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜About Time ティム・レイク
2014 FRANK -フランク-Frank ジョン
ある神父の希望と絶望の7日間Calvary フレディー・ジョイス
不屈の男 アンブロークンUnbroken ラッセル・アレン・フィリップス
2015 エクス・マキナEx Machina ケイレブ・スミス
ブルックリンBrooklyn ジム・ファレル
スター・ウォーズ/フォースの覚醒Star Wars: The Force Awakens アーミテイジ・ハックス将軍
The Revenant アンドリュー・ヘンリー
2017 バリー・シール/アメリカをはめた男American Made モンティ・シェイファー
マザー!Mother! 長男
ホームメイト!Crash Pad ステンズランド
グッバイ・クリストファー・ロビンGoodbye Christopher Robin A・A・ミルン
スター・ウォーズ/最後のジェダイStar Wars: The Last Jedi アーミテイジ・ハックス将軍
2018 意表をつくアホらしい作戦A Futile and Stupid Gesture ヘンリー・ベアード
ピーターラビットPeter Rabbit トーマス・マグレガー/ジェレミー・フィッシャー 後者は声の出演
2019 ザ・キッチンThe Kitchen ガブリエル・オマリー
スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明けStar Wars: The Rise Of Skywalker アーミテイジ・ハックス将軍
2021 ピーターラビット2/バーナバスの誘惑Peter Rabbit 2: The Runaway トーマス・マクレガー/ジェレミー・フィッシャー 後者は声の出演

参照

外部リンク

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2020/07/13 12:44 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

「ドーナル・グリーソン」の人物情報へ